2010年01月30日

総合医療センターで小児から成人への「移行期医療」を実施―東京都(医療介護CBニュース)

 東京都病院経営本部の都立病院経営委員会(委員長=大道久・日大医学部教授)は1月29日、今年度2回目の会合を開き、今年3月から開院する「小児総合医療センター」「多摩総合医療センター」の概要を清瀬小児病院の林奐院長らが説明した。林院長は、小児総合医療センターで治療を受け、問題を持ちながら成人した患者に対し、多摩総合医療センターと共同で医療を提供していく考えを示した。

 都は2008年1月に策定した「第二次都立病院改革実行プログラム」に基づき、都立病院の再編・整備などを進めてきた。今年度の行動計画では、今年3月に府中病院を「多摩総合医療センター」に、清瀬小児病院など3施設を「小児総合医療センター」に再編・統合することなどが計画されている。
 この日の説明によると、「多摩総合医療センター」は病床数が789床で、▽三次救急▽精神科救急▽がん▽難病▽骨髄移植▽専門リハビリテーション―の各医療などを担い、1日当たり1500人の外来患者を見込んでいる。一方、「小児総合医療センター」は病床数が561床で、▽小児専門(心臓病・がん医療等)▽小児救急▽小児精神▽小児難病―の各医療などを担い、1日当たり750人の外来患者を想定している。両センターは同じ建物の中にあり、共同で総合周産期母子医療センターを形成する。

 林院長は「子どもの時に治療を受けて問題を持ちながら成人した場合、どうなるかが問題」と指摘し、このような「移行期」の患者は受け手がいないと説明。その上で、小児の専門医と多摩総合医療センターの各診療科の専門医が共同することにより、「病を持った子どもに対し、生涯にわたって医療が提供できる」とした。


【関連記事】
今年度の行動計画を大筋で了承-都立病院経営委
「多摩のスーパー総合周産期センター目指す」
周産期医療の講演会28日に開催―東京都
小児総合診療―10年開院の総合センター
「清瀬小児病院の存続を」住民ら訴え

「飾り巻きずし」いかが もうすぐ節分 恵方巻き作りのついでに…(産経新聞)
名護市長選投票始まる(読売新聞)
橋下知事がベトナム主席と会談、友好強化訴え(読売新聞)
泣きながら「すみません」=再び「自白」のテープ再生-足利再審公判(時事通信)
鳥取不審死で36歳女を再逮捕=強盗殺人容疑-鳥取県警(時事通信)
posted by ヤノ ハチロウ at 11:32| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

「法的決着」重ねて表明=普天間移設で平野官房長官(時事通信)

 平野博文官房長官は27日午前の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題に関し、受け入れ先の地元自治体への対応について一般論と断りながら、「手続きも含めて法律でやらなければならない場合もある」と述べ、法的決着もあり得るとの考えを重ねて示した。
 平野長官は一方で、「地元の協力を得てやらなければならいと一貫して言ってきた」とも語り、土地の強制収容など強硬手段は回避したいとの考えを強調した。 

現場に指紋…男を再逮捕 南青山の従業員殺害(産経新聞)
小沢氏、聴取応じる方針=東京地検に近く回答へ-規正法違反事件(時事通信)
<米牛肉>危険部位混入 2施設の禁輸解除 農水、厚労省(毎日新聞)
<鳩山首相>「石川議員が起訴されないことを望む」(毎日新聞)
<自民党大会>ノムさん敗因分析「負けに不思議の負けなし」(毎日新聞)
posted by ヤノ ハチロウ at 19:14| Comment(8) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

<人工歯根>使い回し疑いの歯科医院長、自殺図る 愛知(毎日新聞)

 愛知県豊橋市の歯科医院が、使用済みのインプラント(人工歯根)を使い回した疑いがあるとして、愛知県は20日までに、医療法に基づき同院に立ち入り調査する方針を決めた。同医院を巡っては、同市歯科医師会が19日に厚生労働省で記者会見し、院長(39)の刑事告発検討を表明。一方、院長は20日午前、自宅で首を切って倒れているのが見つかり病院で手当てを受けている。

 歯科医師会の柴本浩志理事らによると「治療に失敗して抜け落ちたインプラントを洗浄して、他の患者に使い回している」との告発が従業員から寄せられた。インプラントを入手して鑑定した結果、人の組織が付着していたという。歯科用インプラントは、再使用禁止が明記されている。

 歯科医師会は院長を傷害罪などで刑事告発することを検討。「09年度だけでもこの医院へ苦情が24件寄せられており、放置できない。非会員であることから指導もできない」としている。

 一方、20日午前7時25分ごろ、院長が同県田原市の自宅風呂場で首を切って倒れているのを妻が発見、119番した。県警田原署によると、自殺を図ったものとみられるが、命に別条はないという。

 同県の担当者は20日午前、医院を立ち入り調査で訪れたが、関係者が不在で調査を延期した。

 院長は不正な診療報酬請求があったとして06年、社会保険事務局から5年間の保険医取り消し処分を受けており、08年11月に歯科医師会を自主退会した。インプラントの使い回しの疑いについて、院長の代理人の弁護士は「ノーコメント」と話している。【山田一晶、加藤新市】

【関連ニュース】
小田急線百合ケ丘駅:中3男子飛び降り死亡 自殺か
自殺:飛び降りか、3等陸尉が死亡 埼玉・陸自宿舎
自殺者:3万人超す 前年上回る恐れも 1~11月
訃報:「キン肉マン」ロビンマスク役の声優 自殺か
自殺?:「キン肉マン」ロビンマスク声優、郷里さん死亡

「いのちの塔」散り急ぎ? 花博シンボル、3月末で営業休止 鶴見緑地(産経新聞)
警察署で保護男、毛布に火つけ逮捕 「何のことかわかりません」と否認 大阪(産経新聞)
京浜東北209系引退で記念入場券16枚セット(読売新聞)
胆沢ダム工事受注の「宮本組」へ 談合仕切り役“天下り” 下請け捜索(産経新聞)
出雲大社本殿の大屋根に伝統工芸技法で雨漏り防止対策 (産経新聞)
posted by ヤノ ハチロウ at 20:55| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。