2010年01月27日

「法的決着」重ねて表明=普天間移設で平野官房長官(時事通信)

 平野博文官房長官は27日午前の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題に関し、受け入れ先の地元自治体への対応について一般論と断りながら、「手続きも含めて法律でやらなければならない場合もある」と述べ、法的決着もあり得るとの考えを重ねて示した。
 平野長官は一方で、「地元の協力を得てやらなければならいと一貫して言ってきた」とも語り、土地の強制収容など強硬手段は回避したいとの考えを強調した。 

現場に指紋…男を再逮捕 南青山の従業員殺害(産経新聞)
小沢氏、聴取応じる方針=東京地検に近く回答へ-規正法違反事件(時事通信)
<米牛肉>危険部位混入 2施設の禁輸解除 農水、厚労省(毎日新聞)
<鳩山首相>「石川議員が起訴されないことを望む」(毎日新聞)
<自民党大会>ノムさん敗因分析「負けに不思議の負けなし」(毎日新聞)
posted by ヤノ ハチロウ at 19:14| Comment(8) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。